NPO法人
十和田奥入瀬郷づくり大学

〒034-0301
青森県十和田市大字奥瀬字大堀平163-3

【TEL・FAX】0176-72-2780
( 10:00~15:00、土曜、日曜、祝日を除く )
ホーム > 学部紹介 > 景観学部

景観学部

景観学部は十和田奥入瀬に通じる国道102号沿線を中心に花、木の植栽やビューポイントの開発等の景観整備をしています。

又、継続的な観光振興を推進する為、日本風景街道に登録して、新幹線七戸十和田駅から十和田市官庁街を通り、十和田湖に至るルートをはじめ3ルートの沿道景観整備をして、観光客を十和田湖まで誘客する計画をしています。

1.日本風景街道とは

国土交通省で平成19年9月より公募している事業で住民、NPO、企業など地域が主体となって行政と連携しながら、道を舞台に地域ならではの風景や自然・歴史・文化などの資源を活かした「美しい景観づくり」や「活力ある地域づくり」に取り組む、それが「日本風景街道」である。

現在。日本全国で110ヶ所のルートが登録となっており、登録になると「日本風景街道」のネームをいろいろな場面で使用できる。また、活動経費の補助も受けることもできる。

2.風景街道の名称

  1. ルートの名称  十和田奥入瀬浪漫街道

  2. ルートのテーマ 神秘の湖と四季を彩る奥入瀬へ誘(いざな)う浪漫の道
    これは「十和田奥入瀬浪漫街道」の特徴である国立公園十和田湖・奥入瀬渓流の自然が織り成す美しい景観をより惹(ひ)きたて、豊かな自然の恵みによって得られる食や温泉、自然体験を通した癒しの時間を誰もが風景の感動とともに味わえるルートづくりを目指したものである。

3.風景街道の3つのルート

  1. 七戸十和田駅~十和田奥入瀬ルート
    JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田市を走る国道4号、及び国道102号を経由して奥入瀬・十和田湖に至るルート

  2. 七戸十和田駅~六戸、おいらせルート
    JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田市、六戸町を経由して、おいらせ町に向かう国道4号、国道45号を経由するルート

  3. 七戸十和田駅~八幡岳、奥入瀬ルート
    JR東北新幹線七戸十和田駅から八甲田連峰下の田代平高原を経由して奥入瀬・十和田湖に通じる国道394号、国道102号のルート

4.日本風景街道登録後の活動内容